四十路女の人生ウラオモテ

カテゴリ:音楽( 179 )




心の余裕

ラジオで植木等の黙って俺について来いが流れてきました。

昔は笑って聴いてましたが、今笑えない程ビンボー。

「そーのうちなんとかなーるだーろーおー」
なんも解決してへんやん。

[PR]



by chinkerbelbel | 2017-02-07 19:15 | 音楽 | Comments(0)

年末風物詩

今さら年末です。先生の出ている第九を聴きに。

久しぶりで楽しかったです。音楽って素晴らしい。
先生は風邪っぴきで調子悪かったらしく「変じゃなかった?」と前半終わって休憩中にメールが来ました。
おい、仕事中じゃないのか。

ヴィオラの若手にちょっと好みがおりました。
でも若すぎるか、とかあさってな事を考えたり。

急に行きたくなって先生にチケットをお願いしたら売り切れておりました。
で、立ち見で入れてもらいました。
立ち見仲間がチラホラと。
空いてる席に座ってやろうかとも思ってましたが
そんな隙間どこにもない。通路には補助席まで。
満員御礼を久しぶりに見ました。
大フィルの公演でも少しくらいは残っていたのに。

そしてまたチケット1枚いくらで、客入り何人で、という金勘定をしてしまう
商人根性での音楽鑑賞でございました。


[PR]



by chinkerbelbel | 2016-12-24 17:53 | 音楽 | Comments(0)

音楽鑑賞

外山啓介さんのリサイタルに行って来ました。
連れが着付けの先生で、レッスン後に着物でくるというので
私も着物で。
e0038796_21143319.jpeg
昨日までは薄物か、でも9月は単衣かで悩んでました。
でも朝方の涼しさで塩沢の単衣に決定。
寒いくらいです。寒がりなんで。
これから辛い季節が来るなあと。

リサイタル自体はままよござんした。

しかしかの人はベートーベンではないなあ。
リストは良かった。ドビュッシーとか。
どっちか言うと幸せな感じが似合う。ウフフな感じ。

ベートーベンの貧乏で首くくりそうな悲壮感は、恵まれた環境で勉強できた日本人には合わないのかも。
少なくとももう少し人生を進めてみないといけないのかな。

とか電車で書いていたら間違えて反対方向に乗っていて愕然とした今。

[PR]



by chinkerbelbel | 2016-09-10 21:13 | 音楽 | Comments(0)

心拍急上昇

久しぶりに先生のお宅にお邪魔しました。

暖房が効くまで寒さに震えてお話し。
つい棚の楽譜を物色して
「センセこれ弾いて💕」(鼻息荒い)

「いきなり無理!」「手がかじかむ!」
と言いながら、モーツァルトのソナタとかショパンのポロネーズなんかをそつなく弾いてくれました。

寒すぎてコートとマフラーを着けたままでしたが
ポロネーズ辺りで暖まってきて脱ぎだす先生。
やっぱりカッコいい。

ピアノは男性が弾いた方が迫力あって好きです。
そういうのを至近距離で、蓋の間に頭を突っ込んで
弾いている手や足を間近に見ながらの鑑賞は正に至福の時。

ピアノもう一度習いたいよう。

[PR]



by chinkerbelbel | 2016-01-20 22:03 | 音楽 | Comments(0)

最近の音楽事情

今日の題名のない音楽会はユンディリでした。
英雄ポロネーズは外山啓介さんの方が好きだなあ。
おや、顔が好みではないのに演奏が好きということは
真に良い演奏だったんでしょうね。

好みの男性ピアニストの演奏中の手は大好きなんですが
それ以上にペダルを踏む足にムラムラするのは
やはりマゾヒストの血が騒ぐということでしょうか。

また別の話。

ご近所のヤマハ音楽教室の体験に行ってきました。
前の先生のところは遠いし、先生のレッスンを受けられるほど
練習に時間をさけないのがわかっているので手近なところへ。
やってみて、何だか不完全燃焼に。
久しぶりなので手が動かない・楽譜が読めないで戸惑っておりました。
シのシャープに一瞬止まったら
横から「ド!」との声が。
へっ!?とますます混乱。
違ーう!そんな読み方は許さん!

ろくに音楽教育受けていないくせに生意気です。
でもそうだろう。
そんなの楽譜の意味がない!

ピアノが弾きたいです・・・シクシクシク
[PR]



by chinkerbelbel | 2015-12-27 12:40 | 音楽 | Comments(3)

着物とクラシック

日曜日に第九を聴いてきました。

仕事を絡めた着物イベントとして、25人の着物集団での鑑賞。
見知らぬおばさまとかに声をかけられたり。

クラシック初めてのお客様もたくさんいたので
引率役としてドキドキ。

チケットは先生にお願いして真ん中の席を取ってもらいましたら
横並びにズラーッと着物が…
おお不気味。

オーケストラは三年振りでした。
第九の歌はバリトンソロから始まります。
ソリストは先生。
聴き慣れたはずなのに、先生がとちるはずはないのに
ソロが近づくと心臓がバクバク。
ヒイー怖い😱

結論は、三年見ない間に先生は段違いなところへ登ってました。

終了後ロビーでソプラノ歌手が撮影していたので
我々も記念撮影させてもらい。
着物の真ん中にお姫様ドレスのお姉さま。
「何の集まりですか⁉︎」
うふふふふー
みんなでニヤニヤ。

ああ楽しかった。

[PR]



by chinkerbelbel | 2015-12-22 09:17 | 音楽 | Comments(2)

気持ち良い時間

小曽根真さんのコンサート帰りです。

しかしながらいつものように脱線しそうで
集中するのに気合いが必要。

チケット代が年末の先生の第九と同じ。
今回のコンサートは小曽根真さんと中川英二郎さんの2人
年末第九は100人くらい。
頭割したらギャラが…とかの金勘定が。

でも最後の方でのノリで雑念は吹っ飛びました。

色んな評価があるのは知っていますが
あの余裕と表現は、常人の世界とは別物。
素直に引き込まれて気持ち良くなったほうが身の為です。

トロンボーンの中川英二郎さんも出演。
G線上のアリアをトロンボーンとピアノでジャズセッションて
こりは凄い。
シンプルな曲ほど、あの手のラッパは大変だと思います。
チャルダッシュとか、やっぱり私はクラシックが好きだなあと
改めて感じた時間でした。

帰りに1人で晩ご飯。
ちょっとだけ肉が食べたい気分で、ふと通りがかったプロントに
ローストビーフ切り落としのメニューがあり
入って注文したら品切れ。
もう口はローストビーフになってます。

しょうがないので生ハムとパンチェッタの盛り合わせを頼みました。
そしてただいま胸焼け中。

生はいけません。生は。



[PR]



by chinkerbelbel | 2015-10-31 21:17 | 音楽 | Comments(0)

酔っ払い音楽評

酔っ払い中。

ただいまテレビでピアノ王決定戦とやらをやっております。
いかに正確に楽譜どおり弾くかを判定してます。

芸人さんたちは大袈裟に早い曲と騒いでますが
特に難しい曲ではありません。
しかしどんな曲でもノーミスとなれば話は別です。

芸術性を全く無視して装飾音までも機械的。
これはこれで面白い。
でもアメリカの人ががっちり弾きながらも上手い演奏してました。

結局負けましたが、この人が一番面白かった。
名前は忘れました。
この先会うこともないでしょう。さらば。


ところでユンディリのCDを買った時。
Amazonレビューではかなりの酷評でした。
書いてるヤツの男前に対するヒガミじゃないのかと
当人が聞いたら怒りそうなあさってな読み方をしておりました。

届いたCDを聞いてみて、まあ確かにベートーベンは淡白過ぎるかな。
もうちょいネットリして欲しいかも。

しかし去年の題名のない音楽会の録画を見て
オールオッケー!
男前は何でも良し!

見た目って大事ですね。






[PR]



by chinkerbelbel | 2015-09-25 19:44 | 音楽 | Comments(0)

ダメな音楽感想

先ほど外山啓介さんのリサイタルに行ってきました。

久しぶりの生音楽は気持ち良かった。

この人が藝大の院生だったころに一度リサイタルに行きました。
あの時はテレビで英雄を聴いて興味を持ち
近々にリサイタルがあったので、チケットを取りました。
若々しくて力強いショパンでした。
中でも舟歌は素晴らしく、聴き惚れたものです。

で、今回行くにあたりその事を思い出し
舟歌の入っているCDを買おうとAmazonをさまよっていて
うっかりユンディ・リのCDをジャケット買いしてしまいました。

私はツリ目よりタレ目が好みなんです。
揺るがないんです。

ただ外山啓介さんも素敵でしたよ。
さっぱりと短髪に刈り込んで、さすが今時の若者
足が長くて燕尾服がよく似合う。
うちの先生じゃこうはいかん。

バラード4曲も素晴らしかったのに
途中おかしな金勘定して雑念が入り
集中出来なくなりもったいない。

わたくしの脳内はエロ妄想と金勘定が渦巻いているようです。
芸術を語る資格まったくなし。

[PR]



by chinkerbelbel | 2015-09-13 17:12 | 音楽 | Comments(2)

三十路の手習い

昨日1週間ぶりのお休みでした。
ばたばたと用事を片付けて
ふとピアノをさわる。

子どもが生まれる直前にやめて以来ほぼ2年ぶり。

まあまともに弾けないだろうと、おそるおそる。

思ったよりも弾けました。
もちろん下手くそです。
それでもなんとか和音を掴むことができ
もうちょいもうちょいと頑張っていたら
ショパンのワルツ1曲できました。

スパルタで教えてもらった甲斐がありました。
35越えてからでも身に付くもんですね。


[PR]



by chinkerbelbel | 2015-04-02 11:18 | 音楽 | Comments(0)
好きに生きよう
by ちかこ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

自己紹介?

あっというまに生まれて四十年が過ぎ・・・
犬と着物と自分を愛する
わがままな四十路です

最新のコメント

鍵コメさん あけまして..
by chinkerbelbel at 22:45
番長さん あけましてお..
by chinkerbelbel at 11:40
ちかこさん あけまして..
by syo-kunin at 10:07
鍵コメさま 元気〜 ..
by chinkerbelbel at 22:32
鍵コメさん さっぱりで..
by chinkerbelbel at 08:52
hanahappyさん ..
by chinkerbelbel at 08:51
三日月の時に『月が綺麗』..
by hanahappy55 at 19:33
yathさま コメント..
by chinkerbelbel at 13:00
初めまして。 面白おか..
by yath_y at 21:09
鍵様こんにちは お元気..
by chinkerbelbel at 14:18

ファン

ブログジャンル

画像一覧